1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

芸人

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/28(月)
ねづっち:お笑い芸人

ねづっち0 

(AD)

HMV 楽天市場ストア

ポニーキャニオン楽天市場店



お笑いコンビ、Wコロンのボケ担当。

NEWS:整いました

柔道二段の保持者。

過去に「ケルン」(旧コンビ名:ケルンファロット)というコンビで活動していた。

特技はなぞかけで、ネタ中もよく利用する。お題を出されてから「整いました!」という掛け声でなぞかけを披露するまでの時間が早いため、「即興なぞかけ」と呼ばれている。
お題から連想されるオチの部分から考え、オチを導き出す答えを考える、というやり方をしている。

最初は普通に漫才を始めるが、話の途中でねづっちが唐突に「(謎かけの用意が)整いました!」と宣言し、「○○とかけまして、○○と解きます」と謎かけに入る。木曽の「その心は」という合いの手の後、ねづっちが答えを言い、ジャケットの襟を持ちながら「ねづっちです」と言う決めポーズを取る。

漫才中に死語を言う事が多い。(「なるへそ」「~してちょんまげ」など) そのため、昭和の雰囲気が漂う。

ライブのエンディングでは名物となる告知がある(ねづっちが言う所の「告知芸」)。まずはねづっちが漫才協会所属の有名芸人の名を出した後、あまり知られていないような芸人の名(やはり漫才協会所属の芸人が多い)を並べていき、相方の木曽が辛辣に突っ込むというパターンである。

テレビでは「即興謎かけ」で出演する事も多い。相方の木曽が「エンタの神様」に出る為に考案したパッケージであるが、結局二人が「エンタの神様」に出演する事はなかった。
その代わり「爆笑レッドカーペット」では、ねずっちがピンで多用している。

2010年度「S-1バトル」(3分以内にまとめた映像作品でエントリーするお笑いコンテスト)で初の殿堂入り(5連勝)を果たし、賞金1000万円を手にする。

2010年6月19日放送の「メレンゲの気持ち」にて、7年間交際していた6歳年上の一般女性へ公開プロポーズを行い、見事成功した。


NEWS:整いました

ソフトバンクモバイルが開催するお笑いバトル「S-1バトル」で5回連続1位になり、6月27日、今年度初の殿堂入りを表彰されたWコロン。
ねづっちは、報道陣からテレビ番組で同棲生活5年になる彼女に公開プロポーズをしたことを突っ込まれ、

 「彼女が『私の気持ちも整いました』と言ってくれました」

と、結婚にゴーサインが出たことを明らかにした。

お相手の女性はバツイチで、
 「初めて聞いた時は1つ年上だと言っていたんですが、そのうちに3つ年上だと言い出し、
  免許証を確認したら6歳も年上だった」
と解説。合コンで出会い、前夫はポルトガル人という。

入籍や結婚式の日取りは未定だが、相方の木曽さんちゅう(39)が
 「実はいくつかの日に仕事NGと言われていて、その日にやるんじゃないですか!」
と暴露し、ねづっちが慌てる場面も。

殿堂入りで獲得した賞金1000万円は折半だが、来年の税金対策を考慮してか
 「500万円の指輪はちょっと高いですね。でも、ちゃんと渡します」
と約束した。

ねづっち3 ⇒ Ranking
木曽さんちゅう(右)が「結婚とかけてホラー映画と解く。どちらもリングがかかせない」とねづっちの結婚を祝福

表彰式では、ツイッターで募集したお題で即興なぞかけを披露。
 「(サッカー日本代表の)本田圭佑選手とかけまして、店じまいと解きます。
  どちらもカイテンしていない」。

無回転ボールと開店をかけた、私生活の充実にも負けない鮮やかな“回答”を整えていた。

  ねづっち を、応援しよう!→



なぞかけで「脳活」!

なぞかけで「脳活」!

価格:1,200円(税込、送料別)



ねづっち  → 人気ブログランキングへ
ねづっち  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

ねづっち  → 人気ブログランキングへ
ねづっち  → ブログランキング
ねづっち  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
ショッピングモール → ねづっち

  ねづっち を、応援しよう!→







スポンサーサイト
2010/02/08(月)
パンクブーブー:M-1グランプリ2009覇者
パンクブーブー0

NEWS:M-1優勝したけれど

NEWS:待ちに待って、やっと2010.02.09

佐藤哲夫(さとう てつお、1976年4月3日 - ) - ボケ、ネタづくり担当
大分県大分市出身。174センチ。
福岡吉本6期生

9年付き合った彼女をお坊さんに奪われたという経歴があり、その時皮肉にも自分の髪型も坊主頭であった。そのため、「坊主が坊主に上手に彼女を寝とられた」という悲しい早口言葉が生まれたという。

中学校の市内の相撲大会で準優勝したことがある。このとき、決勝で対戦したのが後の千代大海であった。

黒瀬純(くろせ じゅん、1975年5月8日 - ) - ツッコミ担当
福岡県福岡市中央区出身。163センチ。
福岡吉本8期生。

暴走族の副総長をやっていたことがある。ただ、副総長になったのも「(別にケンカが強いとかいうわけではなく)後輩からの人気投票でなっただけ」と語っている。

2009年のM-1決勝進出が決まったとき、歓喜のあまりその場に泣き崩れて三時間そのまま泣き続け、周囲の芸人たちからはドン引きされ、カメラマンも途中で帰ってしまった。
さらにその後、トータルテンボスの二人に決勝進出を電話で報告するも、その際に再び号泣していたことをブログで暴露されている。
しかしM-1優勝が決まった際にはその状況を把握できず(優勝は笑い飯だと思っていたため、驚きのほうが勝っていたという)、「パンクブーブーって誰?」と茫然としてしまったといい、相方から「あんだけ泣いていたのに肝心なところで泣かない」と半ば呆れられていた。

2001年4月に佐藤と黒瀬で「パンクブーブー」を結成。
「とりあえず二人で東京に行って、やってみようか」という流れになり、偶然と成り行きが重なった形でコンビ結成となる。コンビ名の由来はお互いの解散したコンビを車に例え、「車(ブーブー=コンビ)がパンクしてもくっついて力を合わせればまだ走れる」という意味。

2003年、『爆笑オンエアバトル』に初出演し、番組記録タイとなる高得点をマーク。そのほか、各種最高記録を保持。
第2回、第3回お笑いホープ大賞で決勝進出。

2008年からは『爆笑レッドカーペット』(初出演でレッドカーペット賞受賞)
『ウンナン極限ネタバトル! ザ・イロモネア 笑わせたら100万円』では、ゴールドラッシュを勝ち抜き本編出場決定。本戦ではサバイバルルールで出場しファイナルステージまで進出。

2009年のM-1グランプリにて優勝。
パンクブーブー1 ⇒ Ranking


NEWS:M-1優勝したけれど
パンクブーブーが、M-1を優勝して、仕事が忙しくなったのにも係わらず、極貧にあえいでいる。

2月6日のテレビ「メレンゲの気持ち」に出演した際に自宅を公開したのである。その惨状が映された。

部屋が暗いのである。
「電気が止められてるんですねー」と佐藤は解説した。
水道の蛇口をひねると
「水も止められてまーーす」と言うのだ。
場所と移動して風呂場に行き、彼は真っ暗なユニットバスを懐中電灯で照らした。
「トイレはーーー」
「トイレは水が流れまーす」と自慢げにトイレの水を流した。
「トイレはタンクに水を入れると2、3回は流せるんです」
「どっかから、水を汲んできて貯めておくんです」
「生活の知恵ですねーー」と解説していた。

M-1GPは、優勝賞金1000万円。それがなぜ?

「M-1の優勝賞金ってまだ入ってこないんですよ」
「しかも、ギャラも優勝前の分が今、入ってきてるんです」
「仕事は増えて、移動とかにお金もかかるのに、ギャラは変わらないんですから」
とM-1王者の苦悩を打ち明けた。

おまけに佐藤はM-1優勝の2日後に携帯電話も止められていたという。

また、
2009年12月27日にも早速「笑っていいとも!」に2009年M-1王者として登場。喝采を浴びた。
「ほんとうに来てくれたのか?『旬すぎる芸能人』(タレント名鑑に載っている)」に現れた。
まさに「旬」の芸能人の登場に観客からは大拍手を浴び、レギュラーメンバーからも歓声が起きた。

パンクブーブーの二人はM-1で優勝したその夜から生活が一変したことなどを話してくれた。
「タクシーに一日に二回も乗ったりするんですよ」
事実彼らはそれまでタクシーなど使えなかったのだ。
「それまではどんなに距離があっても歩かされてたんですよ」
と売れない芸人の実態を明かした。

タモリからは
「賞金は1000万だろ?一人500万だね、なんに使うの?」
と質問が出た。
パンクブーブーが具体的な答えをはぐらかして
「でも、結構いろいろ、税金とか抜かれて最後は一人3万8千円とかになっちゃうんですが」
と言ってロンブー淳から
「うそつけ!」
と突っ込まれていた。

そんなやりとりで盛り上がっているとADからカンペで情報が入った。
タモリはそれを読み上げた
「えっ!パンクブーブーはタレント名鑑に載っていない!」
というのだ。

「バッファロー吾郎、バナナマン、ハマーカーン、ハライチ、ハリセンボン・・」
と「は」の欄を探していく。
「ハローバイバイも載ってるじゃん」と淳が言うと。
パンクブーブー佐藤も
「ちょっとまって、Bコースも載ってるじゃないですか?」
「Bコースが載ってて、僕らは載ってないんですか?」
と真剣に不安がった。

レギュラー陣から落胆の声が出だした。
「じゃあ、失格じゃん」
「このコーナー『旬すぎる芸能人』(タレント名鑑に載っている)なんだから」
「景品のメロンもなしだ」
「帰ってもらわなきゃ」
と空気は一気に冷え込んだ。
そして、劇団ひとりが
「1千万も没収だ」
と言うと、パンクブーブー黒瀬が叫んだ。
「死んじゃう!1千万没収されたら死んじゃう」
それは真剣な顔だった。

その時、香取慎吾が幕を引き
「速く外に出てよ、素人さんでしょ」
と冷たく言い放ったのだ。
このままでは終われないパンクブーブーは
「取り合えず、ネタだけやらせてもらえませんか?」
と頼み込んだ。

漫才を始めるとそこはM-1王者である、観客も、レギュラー陣も引き込まれた。
ネタを披露して爆笑を誘った後には
「面白いね。タレントになれるよ」
と劇団ひとりが落としたところでパンクブーブーは幕に隠れていったのである。

今では、ちゃんと掲載されている。

ただ、あまりにも華がないので、「NON STYLE」と同じく覇者なのに2位のオードリーの陰に完全に隠れたように、「笑い召し」の陰に隠れてしまう可能性がある。
M-1覇者の賞味期限は短い。速く自分たちを定着させないと、極貧から抜け出せないぞ。

NEWS:待ちに待って、やっと
「M-1グランプリ2009」で優勝したお笑いコンビ、パンクブーブーが9日、大阪市内で優勝賞金1000万円を贈呈された。

ツッコミ担当の黒瀬純(34)は、「100万円を母親にあげる」と公言しており、母、静子さん(63)が福岡から駆けつけ、舞台上で渡すはめに…。贈呈式後「100万円をもぎとる時の母親の顔は一生忘れない。まあ、親孝行できて、よかったんじゃないかな」。
サンケイスポーツに交際2年の彼女と同棲していることを告白したばかりだが、賞金を結婚資金に使う可能性について「来年くらいに考えてるので」と語り、結婚を明言した。

ボケ担当の佐藤哲夫(33)は「ついこの間まで電気、水道、ガスを止められてました。まずは人間らしい生活を」とほおが緩んだ。

 パンクブーブーを、応援しよう!→


 爆笑オンエアバトル パンクブーブー


パンクブーブー  → 人気ブログランキングへ
パンクブーブー  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

パンクブーブー  → 人気ブログランキングへ
パンクブーブー  → ブログランキング
パンクブーブー  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
パンクブーブーのDVD-SHOPのショッピング

 パンクブーブー を、応援しよう!→






2010/02/01(月)
春日俊彰:漫才コンビ「オードリー」ボケ担当
春日俊彰0

相方は、若林正恭。
春日俊彰3

人気お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が1月19日にTBS系『オレたち!クイズMAN』のロケ中に左足を骨折した。
春日俊彰:[オードリー]春日、TBSの番組収録中、骨折参照

骨折の程度について同局は詳しい説明をしないが、当初の「1週間~10日程度」を上回り、全治2週間以上の重傷と言われている。

改めてTBSの危機管理体制が問われる事態だが、この"骨折事件"の影響で、同番組の3月いっぱいの打ち切りが正式に決まったという。
TBS関係者によると、もともと視聴率は芳しくなく「次の改編では打ち切りが濃厚と見られていた」そうだが、今回の春日の事件でダメ押しとなったそうだ。
同局は春日の骨折が完治したあとで、正式発表する準備を進めている。

「対外的には、『春日を骨折させた責任を取って打ち切り』、と潔さをアピールしたいようです。後番組のスポンサーに対する配慮とも言えるでしょう。"数字が取れない枠"というイメージを植えつけたくないですからね」(広告関係者)

一方で、オードリー春日には今後冠番組起用も検討されているという。
「人気絶頂の最中に骨折でほかの仕事に影響が出た。TBSも配慮せざるをえませんよ」とはテレビ関係者。
なにせ、M-1敗れているのに、優勝者よりブレイクして大人気なんだから。トゥーッス!
人気者を"骨折させた"代償は大きいようだ。

オードリー4 ⇒ Ranking

 オードリーを、応援しよう!→


 オードリーのオールナイトニッポン

オードリー  → 人気ブログランキングへ
オードリー  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

オードリー  → 人気ブログランキングへ
オードリー  → ブログランキング
オードリー  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
ショッピングモール → オードリー

 オードリー を、応援しよう!→





2010/01/20(水)
春日俊彰:漫才コンビ「オードリー」の片割れ
春日俊彰0

オードリーの片割れ。
相方は、若林正恭。
春日俊彰3


NEWS:骨折事故

日本大学第二中学校・高等学校出身。中学2年生の時に二人はクラスメイトとなる。
1994年に日本大学第二高等学校に進学、ここでもまたクラスメイトになり、たまたま同じアメリカンフットボール部に入部。

春日の決めゼリフである「トゥース!」という言葉は、もともとアメフトでハドル(作戦会議)前に集合の合図として出す掛け声である。
#フィールド上で、次の作戦を指示をするための円陣を組むための合図。

大学進学は、別々。

若林は小学生時代からお笑いをやりたいと思うようになる。
「面白い奴から順に友達に声を掛けていって、春日は上から9番目に電話を掛けた相手」
春日自身は「とてつもなく華を感じたから」だと思っていた。
もうひとり親友がいたが、家庭の事情で、お笑いはできないので、トリオにはできなかった。

2000年4月、事務所主催のライブに「コンビ名がないと参加できない」と言われ、春日がその場で思いついた「ナイスミドル」というコンビ名でのデビューを余儀なくされる。
2005年4月、コンビ名を「オードリー」に改名。

2006年10月、新宿のシアターモリエールにて初の単独ライブとなる「シャンプーおじさん」を行う。
2008年1月1日、日本テレビ系「ぐるナイ番外 おもしろ荘へいらっしゃい! レア芸人だけで生放送 祭りだオッパッピー!」に出演し、地上波の放送で初めてネタを披露する。
2008年12月21日、M-1グランプリ2008 2位(決勝1回戦のネタでは1位)。
2009年1月1日、フジテレビ「新春お笑い大賞2009!!」でニューウェーブ大賞 1位(視聴者による電話投票で212,036票中76,009票獲得)。
2009年、『日経エンタテインメント!』(7月号)の「好きな芸人・嫌いな芸人ランキング」の好きな芸人ランキングで初登場2位を獲得。
2009年、若林がTBS『ザ・ドリームマッチ'09 真夏の若手芸人祭り』でNON STYLEの石田と最優秀コンビ賞を獲得。
2009年8月30日に『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』に出演した際に、先に春日、次に若林が新型インフルエンザの疑いがあるA型インフルエンザに感染、完全に回復するまで休業となった。


主に「ズレ漫才」と呼ばれる漫才を行う。
話を進めようとする若林に対し、春日が意味不明なツッコミやタイミングの悪い発言を行うのを若林がたしなめたり、逆に若林が突っ込んだりする為、話がほとんど進まないうちにネタが終わる。
春日が意味不明なツッコミをしながら若林の背中を叩く。間髪入れずに若林が春日の左額を叩きながら逆ツッコミをする。これをスピーディーにテンポ良く続けるのがすたいる。

漫才ネタを始める際、若林はすぐにセンターマイクに着く。春日は胸を張ってセンターマイクに歩み寄り、少し遅れて到達してから、若林が「我々オードリーというんですけどね。」などと自己紹介してるのを無視し客に「みなさん、本物の春日ですよ」「みなさん、夢でお会いして以来ですね」などの自信過剰な挨拶を行うのが通例。

春日俊彰2 ⇒ Ranking


NEWS:骨折事故

TBSは20日、漫才コンビ「オードリー」の春日俊彰さん(30)が1月19日に行われた番組の収録中、左足関節を骨折したと発表した。春日さんは東京都内の病院に入院。1週間から10日で仕事に復帰できる見込みという。

 事故があったのは神奈川県相模原市内で行われたクイズ番組「オレたち!クイズMAN」のロケ中。
スタントマンの仕事を体験しながら問題を出題するリハーサルをしていた春日さんが、クレーン車のワイヤで宙づりにされ、約3メートルの高さから着地した際に痛みを訴えたという。専門家の指導で、着地場所には1・2メートルのクッションが置かれていた。
TBSは「番組制作上の安全管理をさらに徹底していく所存です」とコメントした。


#TBSって事故多いイメージあるからな。

 あの春日を、応援しよう!→


 オードリー DVD

春日俊彰  → 人気ブログランキングへ
春日俊彰  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

春日俊彰  → 人気ブログランキングへ
春日俊彰  → ブログランキング
春日俊彰  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ


 あの春日 を、応援しよう!→







2009/10/07(水)
田中裕二:芸人(爆笑問題)
爆笑問題・田中0

「爆笑問題」の田中裕二(44)が10月2日、元生花店勤務の妻夏美さん(35)と離婚した。公式ホームページで明らかにした。田中が多忙ゆえ、生活にすれ違いが生じたようで「離婚をすることがお互いの将来にとって前向きで、最善の選択」と報告。おしどり夫婦として知られただけに、相方の太田光(44)もショックを受けているという。 (コメント全文

 離婚はこの日夕、所属事務所「タイタン」のホームページ上で発表された。田中は「9年間結婚生活を共に過ごしてくださった夏美さんには、感謝の気持ちでいっぱいですが、2人で話し合いを続けてきた結果、離婚をすることが、お互いの将来にとって前向きで、最善の選択であることと考えました」と報告。離婚の原因などには触れなかった。

 太田の妻で事務所社長の太田光代さん(45)がこの日、代理で杉並区役所に離婚届を提出、受理された。爆笑問題はレギュラー番組を11本も抱える人気コンビゆえ、多忙ぶりが夫婦生活にすれ違いを生じさせたようだ。光代さんは「それでも暇を見つけては2人で一緒に出かけたりしていつも仲がよかったので、太田をはじめ事務所スタッフはみんな驚いています」と話した。

 離婚に向けての話し合いは数カ月前から行われていたといい、田中は夏ごろに事務所に相談を持ちかけた。9月いっぱいで「気持ちの整理がついた」と離婚の意思を固めた。互いに異性問題などはなく、慰謝料は発生しない。財産分与については今後、話し合いがもたれるという。

 2人の出会いは99年3月。夏美さんは東京都杉並区内の「タイタン」が入ったビルの1階にある生花店に勤務。同店で働いていた田中の友人から夏美さんを紹介され、翌00年3月に結婚。夏美さんは田中個人の経理を担当し資産を管理していた。田中が同年、左睾丸(こうがん)肥大で摘出手術を受けた際、手術の成功に誰よりも安心していたのが夏美さんだった。

 結婚生活は9年半でピリオドが打たれ、その間、子供には恵まれなかった。また、夏美さんの意向もあり、記者会見は行わないという。

TBS系「サンデー・ジャポン」で“真相”を生激白した。
離婚の原因について他のパネラーから浮気だと突っ込まれたが、それを否定。
照れながら「価値観の相違?フラれた感じです」と言いつつも「ずっと忙しかった」とポツリつぶやいた。

リンク: 爆笑・田中、離婚の感想 「フラれた感じ」 - 速報:@niftyニュース.

じつは、夏美夫人の超側近によると、この価値観の相違と言うのが、夏美さんの“ランニング狂”。
「直接の原因は夏美夫人にある。夫人は約5年前からランニングにハマり、趣味の域を超えるほどのめりこんでいる。フルマラソンは3時間30~40分で走り、月間走行距離は400キロを優に超える。ライフワーク…というよりはライスワークになってしまった。つまり病的なんです」

生活の中心がランニングに置かれ、一日のスケジュールもこれを中心に組み立てられる。このため、一切の家事をしなくなってしまうのだ。週末は家族そっちのけで“ラン友”と地方の大会に2泊3日で遠征。1日8~10時間の持久走を2日間連続でやってしまうことも当たり前だから、家族とのコミュニケーションはおのずと断絶気味に。この“病気”に夏美夫人もかかってしまっていたようだ。
#ランニング依存症?

「夏美夫人の“ランニング狂”は田中の自宅周辺のランナー皆が知るところです。
たとえば東京郊外、福生の横田基地で6月に行われる駅伝大会に、毎年夏美さんは参加していて、試合当日は阿佐谷から走ってきて、大会が終わると走って帰るんです。
阿佐谷~福生間は約25キロあるので往復で50キロ。駅伝で5キロ走りますから、1日55キロ走破したことになる。自宅に戻ったらバタンキューで家事などできません。一事が万事、こんな調子なのです」(阿佐谷在住のランナー)

しかも、これまでは自宅のある阿佐谷周辺をのホームコースにしていた。
それが、「約2年前から“記録が伸びなくなって”地元のスポーツクラブを退会。
金哲彦氏率いる『ニッポンランナーズ』に加わって神宮外苑、東宮御所、皇居をホームコースに変えた」と前出の超側近。
週末は金氏が拠点としている千葉・佐倉で走りこみ、今夏は長野の菅平高原で行われた合宿にまで参加したという。夏美夫人の頭の中がランニング一色だったことは間違いない。

ランニングに一切興味がない者には理解不能だが、夏美夫人のような“症状”が出ると、もはや夫婦生活の維持は困難だという。ランニング指導員は“ランニング狂”の怖さについて、こう指摘する。
#ランニングヲタ

「週末のたびにレースに出場するだけでも問題なのに、どの大会も自己ベストを狙うとなると、もう病気。毎回ベストが出ていたら世界記録が作れる、ということに気がつかない。レースで自己新が出なかった晩は家事を放棄し、旦那に八つ当たり。それからしばらく、家事はしないし旦那と口もきかない。ひどい場合になると練習がうまくいかなかっただけで家事放棄や旦那を無視、なんてケースもある」

 今から5年前、ランニングを始めたころはエンジョイジョガーであった夏美夫人
。それが「3年前からシリアスジョガーに変ぼうした」(前出・超側近)ことから、夫婦間に亀裂が入ったのが真相のようだ。いうなれば「ランニング離婚」。

 気になるのは夏美夫人の今後だが、関係者によれば夏美夫人は、「11月末に開催される『つくばマラソン』参加に集中しすぎていて、ほかの一切が視野に入っていない」(同)らしい。

これぞ、「価値観の相違」であることは、間違いない(C)長井秀和

 「爆笑問題」・田中を、応援しよう!→


 田中裕二(爆笑問題)の「ザ・ガール」


「爆笑問題」・田中  → 人気ブログランキングへ
「爆笑問題」・田中  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

「爆笑問題」・田中  → 人気ブログランキングへ
「爆笑問題」・田中  → ブログランキング
「爆笑問題」・田中  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
爆笑問題のDVD-SHOPのショッピング
爆笑問題のCD-SHOPのショッピング
爆笑問題のBOOK-SHOPのショッピング

 「爆笑問題」・田中 を、応援しよう!→





 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。