1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

AKB48

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/05(金)
AKB48:アイドルグループ

AKB48-0 

(AD)

HMV 楽天市場ストア



#いまさら、略歴は面倒なので、気になる人は、ググって、Wikiしてください。

過去にもネ申商法として物議をかもしてきたAKB48。
この音楽業界不況の中、CDの売り上げだけは、叩き出して来た。

10月27日に発売されたAKB48の新曲「Beginner」が、10月28日付オリコンデイリーシングルランキングで6.2万枚を売り上げ、前2日の68.0万枚と合わせて初動3日でトータル74万枚の売り上げを記録した。
これは、2010年間シングル売り上げ暫定1位だった嵐「Troublemaker」を押さえ、新たに年間シングルランキングの1位に躍り出たことになる。

また、これまでモーニング娘。が「恋のダンスサイト」で記録していた女性アイドルグループの歴代最高初動記録(60.0万枚)も大幅に更新した。

また今作の初回出荷枚数は103万枚と報道されており、週間での更なる売り上げ記録更新も注目される。

と、これは、表側。

その「Beginner」が、ヤフーオークションに大量出品されるという状況になっている。
特典の握手権無しのCDは二束三文で大量出品され、逆に握手券は高額な値段で取引されている。
出品日付を見ると、購入後すぐにヤフオクに出品されたとみられる。

ジャケ違いとか、PV-DVD付きの初回限定版は、多くのアーティストが行っているが、AKB48のネ申商法は、そんなもんじゃない。握手券や生写真(ランダム)、イベント参加券、さらにはランキング投票券まで発売されるCDによって色々な特典をつけているのである。

今回の「beginner」の初回限定版につけられた特典というのは、DVD、生写真、そして、握手会のイベント参加券。
ファンはこの握手会の券が欲しいため大量に購入するという。
当然、大量に買ったはいいが、握手券を取り出せばあとは同じCDばかりとなるため、イベント券を抜いたものをヤフオクに出品するという状態になり、今回のような不思議な現象が起きるのである。
#楽オクは、やや落ち着いているようです。

CDは売れたが、それはAKBヲタが大人買いしただけ。AKBヲタも、さすがに手元においておく気になれず、オークションで叩き売って、少しでも次の資金にしようと言うことか。

古くは、仮面ライダースナックがカードだけ取られて捨てられたり、チョコエッグが中身だけ取られてチョコが捨てられたりと言うことがあり、問題となったことがあった。
今回は食品ではないので、大きな問題とはならないだろうが、ミリオンヒットしても、誰も知らないと言う、アイドルとして情けない常態に陥るだろう。

#モー娘。は、こんなことなかったぞ。「ラブマ」は、マジでみんな歌ってたぞ。♪日本の未来は、♪

少女時代に席巻されかねんぞ。

なおこの「AKBヤフオク叩き売り事件」だが、ZakZakやizaに一度掲載されたが、現在記事が抹消されている。

  AKB48 を、応援する?→



正規価格

#これを機に、オークションに挑戦してみては?

AKB48  → 人気ブログランキングへ
AKB48  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

AKB48  → 人気ブログランキングへ
AKB48  → ブログランキング
AKB48  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
AKB48 beginnerのショッピング

  AKB48 を、応援する?→








スポンサーサイト
2010/07/23(金)
大島優子:AKB48・センターポジション

大島優子0 

(AD)

HMV 楽天市場ストア

ポニーキャニオン楽天市場店




#略歴は、大島優子:急性虫垂炎、緊急手術を、参照。

「選抜総選挙」第1位によりセンター・ポジションを、獲得。

アイドルグループ・AKB48の「選抜総選挙」第1位である大島優子と、
人気グループ・WaTのメンバーでもあるウエンツ瑛士の
親密交際が、7月21日、スポーツ紙によって報じられた。

両者は1月クールに放送された長谷川京子主演ドラマ『エンゼルバンク~転職代理人』(テレビ朝日系)で共演。
その後、ウエンツは国立代々木競技場第一体育館で行われたAKB48のコンサートも鑑賞するなど親睦を深めたほか、2人は子役から芸能界に飛び込み、サッカーを好むなど共通点も多いという。

双方の事務所は、交際については否定している。

「AKB48では、『片思いはいいけど、両思いはNG』という絶対的ルール"恋愛禁止条例"があり、これまでにも、恋人とのツーショットプリクラが発覚した菊地彩香は即解雇(後に、菊地あやかとして復帰)。
同様のプリクラ発覚により研究生だった西川七海、石黒貴己も脱退させられています。
そんな厳格なルールがある中、大島優子はかつて、男性ダンサーとの"ボルダリングデート疑惑"が浮上。双方のブログから発覚したものですが、その直後に行われた写真集の発売イベントで、大島本人が否定しています。
一方、ウエンツは、眞鍋かをりと、2007年にワールドカップのバレーボールを2人きりでお忍び観戦した模様を東スポに掲載されています」(プロダクション関係者A氏)

「ウエンツと小池徹平によるWaTが2年ぶりに活動を再開し、7月28日にシングル『君が僕にKissをした』(ユニバーサルシグマA&M)をリリースする1週間前という絶妙のタイミングでの報道です。
WaTは、芸能界で最も権力を持つバーニングプロダクション所属。
WaTの2年もブランクが空いての活動再開ということで、話題がほしいバーニングが目をつけたのが、飛ぶ鳥を落とす勢いのAKB48の中でも人気第1位となった大島。
両者のファンにとってはショックですが、圧倒的大多数である一般人には、熱愛スクープは格好の宣伝材料となり、両者にハクがつきます。
双方の事務所が交際を否定しながら、大きく報じられているのもそのせい。
芸能界ではこのようなスキャンダルで話題作りを行う例は多々あり、
『池袋ウエストゲートパーク』放送開始直前に報じられたTOKIO・長瀬智也とMAX・REINAの密会や、
KAT-TUNデビュー直後の亀梨和也と小泉今日子の熱愛報道、
また、深田恭子は『南くんの恋人』(テレビ朝日系)放送中に発覚したくりぃむしちゅー・有田哲平とのデートなど、
ドラマや映画の宣伝としか思えないタイミングで熱愛が発覚することでもおなじみです」(週刊誌記者B氏)
芸能界の黒幕バーニングの仕込みと言うわけだ。

大島も今回の報道があった21日は参加するユニット・チームドラゴン from AKB48のシングル「心の羽根」(コロムビアミュージックエンタテインメント)の発売日。
両者にとって抜群のタイミングで報道された熱愛報道。
プロモーションの一環? 真剣交際?

大島優子19 ⇒ Ranking

その大島優子が、自身のブログで釈明している。

7月21日、題名「び、び、び、び、びっくり!」で、
「わたくし大島優子、初の熱愛報道(゜Д゜) でも、相手がウエンツさんでよかったです」
「ウエンツさんは、ドラマで共演させていただいてから、みんなでごはんを食べたり、仕事のアドバイスをくれる頼りになるお兄ちゃんのような人です」

「残念ながら、熱愛ではありませんが(たぶん、ウエンツさんが私を女として見てくれていないので笑)、ファンのみなさんやAKBのメンバーに心配をかけてしまって、ごめんなさい」
恋愛禁止のAKBだけに、メンバーの野呂佳代から「解雇!解雇!解雇!」というメールも届いたという。

もっとも、野呂佳代はGREEのブログで、
 この度は…大島優子がお騒がせいたしましたm(__)m
と謝罪している。

  大島優子 を、応援しよう!→





大島優子  → 人気ブログランキングへ
大島優子  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

大島優子  → 人気ブログランキングへ
大島優子  → ブログランキング
大島優子  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
大島優子のDVD-SHOPのショッピング
大島優子のCD-SHOPのショッピング
大島優子のCARD-SHOPのショッピング
大島優子のBOOK-SHOPのショッピング

  大島優子 を、応援しよう!→







2010/06/11(金)
AKB48:アイドルグループ

AKB48-0 

(AD)

HMV 楽天市場ストア



AKB48(エーケービー フォーティーエイト)は、秋元康の全面プロデュースにより、2005年に誕生した、日本の女性アイドルグループである。秋葉原に専用劇場であるAKB48劇場を持ち、チームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行っている。
また、A, K, B のチームのほかに、研究生と言うファームもある。

CD化される楽曲に関しては、ファン投票選抜(総選挙)でユニットを組み、発売される。

この度、AKB48 第二回総選挙が、行われた。
日程は、
 2010年5月26日に発売されるシングル「ポニーテールとシュシュ」初回盤に投票用シリアルナンバーが封入発売。
 2010年6月9日に東京・JCBホールで開票イベント開催。
上位21人が8月発売の17枚目シングルの選抜メンバーになる。

前回トップ当選した、前田敦子。
 「私はAKB48に自分の人生を捧げると決めている」
と発言し、ファンのハートをガッチリ掴んだ。
しかし、実際は人生を捧げるどころか、態度が悪くなる一方だという。

「ドラマ『太陽と海の教室』(フジテレビ系)で共演した俳優・山本裕典とデートする姿が、この総選挙のあとに目撃されるようになり、一説によると『FRIDAY』(講談社)がその写真と取引する形で、AKB48の連載をスタートさせたと言われています」(週刊誌記者)

3月に行われた写メ会(AKB48メンバーと2ショット写メが撮れるイベント)では、多くのファンが前田に集中。
疲労から後半は半目状態になった前田を見たファンが、
 「これがAKB48に人生を捧げた女の態度かw」
 「ここまでやる気がないと、逆にアッパレ」
とネットで賛否両論を巻きこした。

「AKB48=前田敦子のため、AKB48の撮影には前田が必須。周囲が前田をお姫様扱いするため、日に日に態度が傲慢になっているんです。雑誌撮影ではダルそうにしているし、密着しているカメラマンには"これ何に使うの?"と睨みをきかせてくるそうで、"昔はいい子だったのに......"と関係者からの評判が下がる一方です」(プロダクション関係者)

そのため、一部関係者の間では今度の総選挙で1位から転落させる計画が行われているという。

「秋元康が前田をAKB48のエースに指名しているため、総選挙でしかエースから引きずり落とすしか方法がない。
総選挙はガチを謳っている通り、投票数の操作ができないようになっている。
逆に言えば、大量購入して前田以外に投票をすれば、引きずり落とすことが可能。
"前田の鼻を一度折ったほうがいい"とAKS(AKB48及びSDN48の運営会社)関係者も乗り気で、財力のあるプロダクションに所属するメンバーに大量購入買いを頼んでいるとの噂があるほどです」(芸能ライター)

  ⇒ Ranking
「ポニーテールとシュシュ」ジャケット 2タイプ

2010年6月2日、中間結果が発表された。
 1位は前回トップの前田敦子(18)で、得票数は2万966票。
 2位も前回と変わらず大島優子(21)で1万9465票。
トップの前田に2位大島がわずか1501票差で迫り、政権交代の可能性がでてきた。
以下、
 3位板野友美(18) 
 4位篠田麻里子(24)
 5位渡辺麻友(16)
 6位高橋南(19)
 7位小嶋陽菜(22)
 8位柏木由紀(18)
 9位宮澤佐江(19)
 10位松井玲奈(18)

2010年6月9日、第2回AKB48総選挙開票が東京・JCBホールで行われた。
最終結果は、昨年2位の大島優子(21)が31448票を獲得し、前田敦子(18)を破り、初の1位に輝いた。2人の差はわずか597票。
昨年の総選挙から、今年の速報、中間結果でトップをキープしてきた前田のまさかの2位に会場は大歓声と悲鳴が交錯。
約2週間に及んだ選挙戦は衝撃の結末で幕を閉じた。

2位発表の瞬間、前田の顔が今まで見たことのない険しい表情になった。30851票を獲得しながらも、まさかの2位。
ステージに上がっても
 「負けず嫌いなので、正直悔しいです」
と話すと、しばらく言葉が途切れた。
2005年12月にデビューして以来、「絶対的なエース」として常にセンターに立ちメンバーを引っ張ってきた。
会場からは、あちこちでファンのすすり泣きが聞こえ、
 「あっちゃん、ファイト」
と悲鳴に近い声援も。
ただ、
 「実は、少しだけ、ほっとしている自分がいます」
と、プレッシャーから解放されたかのように話した。
 「私は1位という器ではないと思います。
  去年1位を頂けた後に、引っ張っていかないといけない立場だと思っていたんですが…
  私にはうまくできなかったみたいです」
と打ち明けた。
すでに、ステージ上のいすに座っていた板野友美(18)や柏木由紀(18)、篠田麻里子らほかのメンバーも、ショックのあまり何度も涙をぬぐった。
それでも、最後には
「今年はこの順位で頑張っていく。
 リベンジできるのであれば、AKBを引っ張っていく存在になるように頑張っていきたい」
と気丈に語った。

鼻水が垂れるほど泣き崩れた大島は、ステージに上がり
 「うそのようです」
と絞り出すのがやっと。
大きな拍手を受けると、
 「いつも“2位の大島優子”としてやってきて、もちろん今年も、きっと下がるだろうと思っていました。
  こんな光栄なことはありません」
と声を震わせた。
 「1位という順位を頂いて、『背中を押してください』とは言いません。ついてきてください」
と呼び掛けると、この日一番の拍手が起きた。
ステージ上には、総合プロデューサー兼作詞家の秋元康氏(54)が登場。
大島にトロフィーを手渡すと
 「大島は悔しい思いがない分、これから大変だが、心から祝福したい」
と話した。
今後、新曲でセンターに立つ大島は
 「私はあっちゃんの姿を見てきたが、プレッシャーは大きいし、この位置に立つのは恐縮でならない。
  でも、1位になった限りは、それではやっていけないので、頑張ります」
と決意表明。
最後は、新たなリーダーとして、メンバーに
 「楽しい生活を送っていきましょう」
と呼び掛けた。

それにしても、なぜ“政権交代”してしまったのだろうか?
 「このところ、一部メディアで
  前田について『天狗になっている』などと報じられイメージダウンしたことは確実。
  それに、加え、前田の『12月卒業説』が流れ、
  そんな彼女が1位になることに反発を覚えたファンも多かったはず」(レコード会社関係者)
それに比べ、大島は特にマイナスの記事が出ることが無かった。
さらに、
 「前田と大島は同じ事務所に所属。事務所とすればどちらが一番人気でも構わないし、
  ワンツーフィニッシュならこれ以上ない最高の結果」
周囲の大人からすれば前田、大島のどちらがトップでもいいが、
“有権者”であるファンにとって結果は重要だったのだ。
 「今回、投票の権利が与えられたのは50万枚以上を売り上げた
  ニューシングル『ポニーテールとシュシュ』の購入者。
  中には800枚以上、100万円近くシングルを購入したファンもいてネットで話題になったが、
  “前田潰し”のため、そういうファンの組織票が大量に投入された可能性が高い。
  もっと公正を期すなら、1人1票しかできない方法を採り入れるべき。
  ただ、それをやるとCDの売り上げに響くからそうしない」レコード会社関係者
"前田の鼻を一度折ったほうがいい"と思っていた関係者は、ほくそ笑んでいるだろう。
投票方法の不公平さも“政権交代”の大きな要因となったようだ。


ところで、大島は、事前の公約で「1位になったら坊主にします」と掲げていた。
その動向にはネットの住人達も興味津々。
2chのスレッドを紹介する「アルファルファモザイク」にも、多くのコメントが掲載された。

 「公約は守れよ」
 「どうせハゲズラ被っておしまいだよ 本当に坊主にしたら俺も坊主にしてやるよwwww」
 「切腹か?」
 「断髪式でまた金取るんだろ」
 「公約違反はあかん」
 「坊主ブームを起こせええええ」
 「改めて見ると大島1位も何か違うなw」

ここまでくると、もはやお茶を濁すような誤魔化し方ではちょっと許されない状況。
以前の「デート写真が流出」事件では、、「友達と何人かで行った」「お騒がせしました」と釈明するにとどまった。
今回もまた「お騒がせしました」とサラリと流してしまうのか。
逆に、本当に坊主を断行するようなら、その人気は益々上がるものと思われるが、大島の決断やいかに?



  AKB48 を、応援しよう!→





AKB48  → 人気ブログランキングへ
AKB48  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

AKB48  → 人気ブログランキングへ
AKB48  → ブログランキング
AKB48  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
AKB48の、DVD-SHOPのショッピング
AKB48の、CD-SHOPのショッピング
AKB48の、GOODS-SHOPのショッピング
AKB48の、CARD-SHOPのショッピング
AKB48の、BOOK-SHOPのショッピング


  AKB48 を、応援しよう!→













2010/02/27(土)
前田敦子:AKB48 Aチームメンバー
前田敦子0

NEWS:写真集発売記念握手会


2005年12月、AKB48オープニングメンバーオーディションで、7,024名の中から選ばれた24名の内の1人として、チームAに所属する。

2007年4月、映画『あしたの私のつくり方』で女優デビュー。成海璃子の相手役として準主役に抜擢される。なお、この映画では役作りの為に、肩まで伸ばしていた髪を短くした。
2007年7月、同じAKB48メンバーである大島優子、小野恵令奈と共に太田プロダクションに移籍。
2007年10月、雑誌『ビッグコミックスピリッツ』で初の単独表紙を飾る。
2007年10月、フジテレビ系列ドラマ『スワンの馬鹿! 〜こづかい3万円の恋〜』でドラマ初出演。
2007年12月、AKB48としてNHK紅白歌合戦に初出場。
2007年 - 第81回キネマ旬報新人女優賞候補にノミネートされる。

2008年1月、日本テレビ系列ドラマ『栞と紙魚子の怪奇事件簿』でドラマ初主演(南沢奈央とのダブル主演)。
2008年7月 - 9月、フジテレビ系列ドラマ『太陽と海の教室』に出演。
2009年3月、アメーバブログにて「前田敦子オフィシャルブログ」をスタート。
2009年12月、AKB48メンバー初となるNHK大河ドラマ『龍馬伝』に出演することが発表された。
2010年1月、テレビ東京系列ドラマ『マジすか学園』に同名役で初単独主演。

AKB48の中心メンバーの1人であり、事実上のトップエース。
デビュー前、秋元康に今後何をやりたいかと尋ねられた際に「演技がしたい」と答えた。現在の事務所に所属した経緯も関係している。

前田敦子2 ⇒ Ranking


NEWS:写真集発売記念握手会

「AKB48」の前田敦子が、写真集「あっちゃん」発売を記念して握手会を開いた。

ハワイで撮影した写真集で、泳げないため海は苦手と明かしつつも
「ハワイの海はすごくキレイ。ビート板を持って入りました」とニッコリ。
旅行気分で楽しめたという4日間の撮影を振り返り、「毎朝食べてたドーナツがおいしくて、2キロくらい太った。(写真を見ると)撮影初日と最後の日だと若干違う」と苦笑いしながら裏話を明かした。
お気に入りは花柄のビキニ姿で撮ったショットで、「海外のキッズ用の水着らしいんですけど、私にはちょうどよかった」と茶目っ気たっぷりに話し笑いを誘った。

写真集は3冊連続リリースの第1弾。今後、第2弾「前田敦子」(東京編)、第3弾「ATSUKO」(ニューヨーク編)が発売される予定。


 前田敦子を、応援しよう!→


 あっちゃん

前田敦子  → 人気ブログランキングへ
前田敦子  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

前田敦子  → 人気ブログランキングへ
前田敦子  → ブログランキング
前田敦子  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
前田敦子のDVD-SHOPのショッピング
前田敦子のCD-SHOPのショッピング
前田敦子のBOOK-SHOPのショッピング


 前田敦子 を、応援しよう!→





2010/02/26(金)
AKB48:アイドル歌手集団
AKB48-0

新曲「桜の栞」が前作「RIVER」に引き続きオリコンウィークリーチャート1位。1週目で31.8万枚を売上げたアイドルグループ・AKB48。
2003年1月発売の宇多田ヒカル「COLORS」以来、実に7年ぶりとなる女性アーティストによるシングル初動売上30万枚突破を果たすという大記録を成し遂げ、"国民的アイドル"としての磐石な地位を築いた。

だが、同時に、“ネ申運営”"ずさんの極致"と称される放漫さと言うより、何も考えていないことで知られるAKB48運営が、またしても馬鹿みたいな失態をさらしてしまった。

 現在のチームA、K、Bを一度"解散"させて、新たなチームを3つ"再編成"させるというアイドル史上に類を見ないプロジェクト"メンバー大シャッフル新内閣組閣"の第1弾となる新チームK公演の開始を、2月28日から3月12日に延期したのだ。

ハロプロもシャッフルユニットは作ったが、あれは、期間限定に、お祭り。
こちらは、組織変更。メンバーの中には、このチームから育っていくんだと思って炊いたものが崩れ去り、号泣したものもいるぐらいだ。

当初は昨年10月の発足としながら、12月に延期。それを2月28日に設定したものの、スケジュールの調整ができず、さらに延期するという不手際極まりない始末となった。

AKB48サイドは公式ブログで

「『マジすか学園』の最終回に向け、現在、全力で収録しているため、新チームKの6th公演のレッスンが遅れております。度重なる遅延で申し訳ございません。初日は、3月12日に延期させていただきます。公演をよりよいものにするための、苦渋の決断でございます。本当に申し訳ございません。新チームK6th公演のタイトルは、『RESET』です。メンバーのシャッフル後、新しい顔合わせによる新たなチームKの旅立ちにご期待ください。また、度重なる遅延のお詫びに、新公演スタート後一ヶ月間、毎回、ハイタッチを行いたいと思います。チームKに加わった新しいメンバーに是非、応援の言葉をかけてください」



メンバー総出演によるヤンキードラマ『マジすか学園』(テレビ東京系)が3月末まで放送され、その収録のためにレッスンが遅れているのが理由で、平身低頭の言い訳をしているけど、プロジェクトとして崩壊していると言うことを認めたことに成る。

あるアイドル雑誌の記者は次のように明かした。
「昨年8月の武道館公演で発表された"メンバー大シャッフル"。4年に渡って築き上げてきたチームA、K、Bの絆を灰燼に帰し、完全解体して、新チームをスタートさせる驚天動地の企画で、ジャニーズで言えば、SMAP、TOKIO、嵐を一度解散させて、新たなグループを3つ作るぐらいの一大プロジェクトです。
当初、10月からの予定でしたが、ミュージカル『AKB歌劇団』により断念。
次に12月発足とするも、『紅白歌合戦』(NHK総合)など年末の音楽番組出演ラッシュで、これも中止。
そして、2月28日開始と発表されていましたが、一部関係者の間では当初からこの日程は、無理だと言われていました。
昨今の連ドラとしては異例の12話もある『マジすか学園』の収録が2月いっぱいまで掛かるのは明白ですから。まさに、行き当たりばったりの運営で"ずさん"としか言いようがないですね」
#OUT OF 論外 の杜撰さ。管理をしていないとしか言いようがない。

「この遅延はさらなる問題を発生させる」と指摘するのは、AKB48劇場通い4年3カ月の"古参ヲタ"だ。
「新チームKに参加する、ほかの現行チームA、Bのメンバーもレッスンに参加するため、劇場は研究生ラッシュ。
4日連続で研究生公演が続き、加入してまだ間もない研究生が体を壊さないかも危惧されています。
さらに遅延のお詫びとして、メンバーにハイタッチを行わせるのも、運営の不手際をメンバーに詫びさせるようで、いかがなものかと思いますね。ファンとしては、ありがたいのですが」

AKB48-32 ⇒ Ranking

現在のチームKは2月21日をもって解散しました。千秋楽の公演では、250人キャパのAKB48劇場での公演に3万人もの応募がある倍率120倍となった。アンコールではチームKの代表曲「転がる石になれ」「支え」も披露され、メンバー全員が大号泣。最後の最後でメンバーから"アニキ"として慕われる秋元才加がこらえきれずに"男泣き"。盟友である宮澤佐江から「笑って! 笑顔でやろうぜ」と励まされるという、互いを支えあうチームKらしい解散劇となった。
そう、今Kチームがないから、AB48。

メンバーたちが、新たなチームで切磋琢磨し、成長を促進しあうことを目的とする今回の"メンバー大シャッフル"。

だがその前に、秋元の思い付きをきちんと管理する体制を整えないと、KAROUSHIするメンバーが、でかねないよ。

もう、3チーム制とか辞めたら? もう日替わり。「モーニングセット」に対抗して「日替わり定食」だい。

後、一言。
 メンバーは、悪くないんだよ~~~~~。

AKB48-30 ⇒ Ranking



 AKB48を、応援しよう!→


 AKB48/桜の栞(Type-A/CD+DVD)(CD)

AKB48  → 人気ブログランキングへ
AKB48  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

AKB48  → 人気ブログランキングへ
AKB48  → ブログランキング
AKB48  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
AKB48のDVD-SHOPのショッピング
AKB48のCD-SHOPのショッピング
AKB48のBOOK-SHOPのショッピング

 AKB48 を、応援しよう!→







 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。