1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

神谷明:「名探偵コナン」の毛利小五郎役を電撃降板

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/20(日)
神谷明:声優
神谷明0

NEWS:毛利小五郎役降板

1946年9月18日うまれ

1970年、テアトル・エコー研究生時代にテレビアニメ『魔法のマコちゃん』の千吉役でアニメ声優デビュー。
初レギュラーは『赤き血のイレブン』のヤシマサスケ役。

必殺技を叫び続けたことから、一部では「叫びの神谷」と呼ばれた。ゲーム『スーパーロボット大戦シリーズ』に無くてはならない声優の1人であり、かつては顔出しで本人が同シリーズのTVCMに出演した事もある。

1980年代には、「週刊少年ジャンプ」連載漫画のアニメ化作品に多数出演。

海外物の吹替はピアース・ブロスナンを担当。OO7も吹き替えた。

また、CMやバラエティ番組などでナレーションを手がけることも多い。

NEWS
2009年9月18日、自身のブログにおいて「9月17日をもって名探偵コナンの毛利小五郎役を解任させられた」とある。
ここに、神谷明氏のブログには、具体的にはこう有る。


ファンの皆様にご報告いたします。

私神谷 明は、昨日をもって名探偵コナン の毛利小五郎役を解かれました。


「役を解かれました」とあることから、製作サイドから、「他の人に変更します」と告げられたんでしょう。

理由などは、詳しくお伝えすることは出来ませんが、契約上の問題と、信・義・仁の問題とだけ申し述べたいと存じます。

「契約上の問題と、信・義・仁の問題」これについて、詳細を神谷氏がブログに公開した。


制作会社の方との交渉中に、本来守秘義務の生じる契約内容について、
音声制作関連の団体および俳優関連の団体、さらに出演者の一部にまでその情報を、悪意を持って伝えられてしまったのです。

当然、僕の帰る場所は奪われたわけで、それが今回の降板の、一番大きな理由でした。

さらにその方は、僕の書き込みより早く、一部のブログに僕の情報をリークし(少し問題になりましたね。すぐ、消されましたが)、信頼関係(今回の僕の発表につながる)を失わせました。

その方は、責任のある立場にあり、そのブログに書かれた時点で、そんな方のために男気を発揮し、下ろされることを選択したことにばかばかしさを覚えました。

そこで、ある方に仲裁(復帰のための)をお願いしたのですが、ご尽力のの甲斐もなく、最終的に制作委員会側に拒否されてしまいました。

契約問題に関しては、先方のご努力で、合意ラインに達していたことを思うと、残念でなりません。


コナンのギャラとかじゃなくて、DVD化周りとか。
ここは、本来守秘義務の発生するところですから、もう外野がとやかく言うことは無いでしょう。


ここでも以前申し上げましたとおり、今回の事に関しては、ひとえに私の不徳の致すところであります。
ファンの皆様にはそのご期待を裏切る結果となり、申し訳なさで一杯です。

また、今回ご迷惑をおかけした皆様、とりわけ青山剛昌様、高山みなみ様、山崎和佳奈様、緒方賢一様を始めとする出演者の皆様、長年にわたってご支援いただいたAPUスタジオの皆様、讀賣テレビ、小学館の皆様には、深くお詫びすると共に、長年のご愛顧に感謝申し上げます。

神谷さんが悪いんじゃないけど、結果的に迷惑を掛けてしまったと。


自分の誕生日に、このようなご報告をしなければならないことに、自分の至らなさ、未熟さを感じざるを得ません。
皆様方におかれましては、どうぞご理解の上、ご了解賜りたいと、伏してお願い申し上げます。

なお、今後は、ますます精進を重ね、皆様のご期待を裏切らぬ所存であります。
一層のご支援をお願いして、ご報告に代えさせていただきます。

最後に、今後は名探偵コナン の応援団として、支えることが出来ればと思っております。
さらに、毛利小五郎役を引き継ぐ方には、是非頑張っていただきたいと、エールを送ります。
名探偵コナンの末永い未来を祈っております。

どうぞ、皆様におかれましても、「名探偵コナン」への、一層のご支援を賜りたいと存じます。

よろしくお願い申し上げます。


神谷 明


ま、ここは、ご挨拶。


で、製作側の読売テレビは神谷さんがブログを書いてから12時間後の午後6時に、
「毛利小五郎役の声優・神谷明さん卒業のお知らせ」を番組のホームページ上で伝えた。
神谷さんが9月26日の放送をもって番組を「卒業」することになった、とし、
「お互いにとってベストな選択をしようと何度も話し合いを重ねてきた結果、今回の結論に至りました」と説明した。
後任の発表は「週刊 少年サンデー」誌上で行うとしている。

後任人事大変だぞ。下手すると、1クールで、低視聴率のため打ち切りとかになりかねん。

「名探偵コナン」についての記述は、“続き”を見てください。
いつの間にか、長寿番組でマルチ展開してたのね。


 神谷明を、応援しよう!→


劇場版 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー) スペシャル・エディション(初回生産限定盤)(DVD) ◆20%OFF!

神谷明  → 人気ブログランキングへ
神谷明  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

神谷明  → 人気ブログランキングへ
神谷明  → ブログランキング
神谷明  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
ショッピングモール → 神谷明

 神谷明 を、応援しよう!→





*「名探偵コナン」
「名探偵コナン」は、1996年1月8日より放送開始。
2006年10月23日放送分からはハイビジョン制作
2007年4月からは他のアニメ番組に先駆けてデータ放送を開始した。
このころから、放映の長期化や裏番組の台頭などの要因により視聴率が落ち込み始めている。
2007年10月から同年12月にかけては期間限定で1時間枠への拡大となった。これは『結界師』の放送枠移動に伴うもので、後番組となる『ヤッターマン(リメイク版)』が2008年1月14日に開始されるまでのつなぎ番組としての位置付けもある。
2008年10月20日より月曜19:00 - 20:00の『アニメ☆7』枠内での放送となり、11月からは『ヤッターマン』との放映順が入れ替わって19:00 - 19:30頃までの放送となった。
2009年4月より、4月4日より土曜18:00開始(土6枠)に変更された。
2009年8月29日の放送分は『24時間テレビ「愛は地球を救う」』放送(18:30より)のため、30分前倒しの17:30から開始したが、放送枠が前倒しになる事は、14年に渡る歴史でも初である。

TV版が、2009年9月26日放送分が 第548回 


劇場版 が、13作 

OVAが、15本 


「ルパン?世vsコナン」と言うスーパーコラボも実現している。
#そういえば、ルパン?世は、2代目だったね。

すべてに出ているわけではないが、コレだけの大シリーズ、14年も続いた後だと、方法は、
1.まったくリニューアル。のどの病気で手術したら声が変わっちゃった。
2.神谷明の声真似をできる人物に託す。(ルパン?世式)
3.毛利小五郎役を、初心に戻って探す。

#「コナン」も終わりが近いのかな。

人気ブログランキングくつろぐにほんブログ村 芸能ブログへ


スポンサーサイト

タグ : 名探偵コナン 神谷明 毛利小五郎 降板

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。