1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

酒井法子:判決公判

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/10(火)
酒井法子:元歌手・女優
酒井法子0

経歴等は、酒井法子:離婚の危機説を参照してください。

(サンスポ 2009.11.10 参考)

酒井法子被告人 判決公判の詳細

裁判官席の左側のドアが開き、女性係員に先導されて酒井法子被告が入廷。うつむき加減のまま弁護人、裁判官、検察官の方へ3回頭を下げ、弁護人席の前のイスに座る。左手薬指に指輪はなく、傍聴席からタトゥーは確認できない。

午前11時29分に村山浩昭裁判官が開廷を宣言した

裁判官 「それでは開廷します。被告人は証言台の前へ立ってください」

#長文ですので、内容を見るには、“続き”を見てください。

 酒井法子を、応援しよう!→


 のりピーと芸能界クスリ天国

酒井法子  → 人気ブログランキングへ
酒井法子  →  画像を見るには、“続き”を見てください。

酒井法子  → 人気ブログランキングへ
酒井法子  → ブログランキング
酒井法子  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
酒井法子プロデュース、PPrikorino




*酒井被告は視線を落としたまま立ち上がり、ゆっくりと歩いて証言台の前に立つ

 裁判官 「高相法子被告ですね」

 酒井被告 (静かなトーンで)「ハイ」

 裁判官 「被告人を懲役1年6カ月に処す。この裁判が確定した日から3年間、その刑の執行を猶予する。東京地方検察庁で保管中の覚せい剤を没収する」

判決主文の読み上げが終わった瞬間、傍聴していた記者が一斉に立ち上がり出口に向かう

 裁判官 「もう1度言います。懲役1年6カ月に処す。3年間、刑の執行を猶予する。覚せい剤は没収する」

 裁判官 「ここからは理由を話します。時間がかかりますので、被告人はイスに座って聞いて下さい

 裁判官 「被告人は第1、法廷の除外事由がないのに、平成21年7月30日ごろ、鹿児島県奄美市×××番××(ホテル名)×××客室内において、覚せい剤であるフェニルメチルアミノプロパンの塩類若干量を加熱し気化させて吸引し、もって覚せい剤を使用し、第2、みだりに同年8月3日、東京都港区南青山×丁目×番×号××(マンション名)×××号室被告人方において、覚せい剤である塩酸フェニルメチルアミノプロパンの結晶約0.008グラムを所持したものである」

 裁判官 「それでは判決理由について、被告人に簡単に説明します。本件は、被告人による覚せい剤の使用及び所持各1件の事案である。第1の事実ですが、被告人は家族で行った旅行先のホテルで、夫が用意したガラスパイプの中に入っていた覚せい剤を火であぶって、その煙を吸引して使用しました。

 また、第2の事実ですが、以前に自宅で覚せい剤をガラスパイプに入れて火であぶって煙を吸った後、パイプに残った覚せい剤を後日、使用する目的でガラスパイプで削り落として保管、所持していました。

 旅行先で覚せい剤を使用したり、使い残りの微量の覚せい剤をさらに使用するために保管するなど、被告人の覚せい剤に対する親和性や執着は明らかです。

 供述によると被告人は4年前ごろに夫に勧められて初めて覚せい剤を使用した後、昨年夏ごろから毎月のように月1回、ないしは数回程度、夫と使用するようになり、被告人の方から使用を持ちかけたこともあるというのですから、覚せい剤事犯に対する常習性、覚せい剤に対するある程度の依存性が認められます。弁護人は常習性がないと主張していますが、失当です。

 被告人は夫が警察官から職務質問を受けていた現場にいたのに、夫が逮捕されるとみるや現場から立ち去り、覚せい剤使用の発覚を免れようとして転々と逃走するなど、事後の行動も卑劣です。覚せい剤が社会に及ぼす害悪が大きいことも、検察官が主張するとおりです。以上によれば、被告人の刑事責任は決して軽くありません。

 しかし、被告人は現在では本件を認めて反省を深めています。夫に勧められたとはいえ、覚せい剤を使用した自分の責任を直視し、覚せい剤と決別、絶縁する決意をしており、そのためには覚せい剤を勧めた夫との離婚も考えています。

 また、被告人のお母さまたちが監督を約束していること。著名なタレントとして長年活動してきたものの、既に芸能プロダクションを解雇される当然とはいえ社会的な制裁を受けていること。さらには前科のないことなど、被告人のために酌むべき事情も認められるので、今回に限っては刑の執行を猶予するのが相当であるとしました」

 裁判官 「今言ったように、あなたの罪は決して軽くないと考え、今後は覚せい剤と絶縁してください」

 裁判官 「今回は執行猶予となり、あなたが刑務所に入るということは当面ありません。ただし、執行猶予期間中にまた有罪判決を受ければ、1年6カ月間、服役することになり、結局2つの刑を受けてしまいます。逆に3年間経過すれば、刑を受けることはなくなります」

 裁判官 「被告人は生活態度を改め、この3年間で刑に向かい合うことが重要な問題です。あなたは芸能人として活動され、いろんなドラマや映画でいろんな役をされていたようですが、残念ながらこの事件、裁判は現実です。その思いを今後、実感することになるでしょう。その重みに負けず、薬物から完全に手を切って更生されることを願っています。それでは立ってください」

 裁判官 「今までの内容は理解できましたか?」

 酒井 (ハッキリと)「ハイッ」

 裁判官 「それでは、自分の受けた主文を実際に言ってみて下さい」

 酒井 (一転して消え入るような声で)「私は…覚せい剤を…やって…」

 裁判官 「いや、そうじゃなくて、あなたが受けた刑を言ってみてください」

 酒井 「懲役1年6カ月、3年の執行猶予です」

 裁判官 「そうですね。覚せい剤を没収されるというのもありますが、重要なのは1年6カ月、懲役3年の刑期です。くれぐれも忘れないでください。それでは閉廷します」

 《酒井被告は無言で裁判官、検察官に頭を下げる。1度も傍聴席を見ず、11時41分、硬い表情で退廷した》


酒井法子  →  YouTube



酒井法子  →  画像

酒井法子24

酒井法子23

人気ブログランキングくつろぐにほんブログ村 芸能ブログへ


スポンサーサイト

タグ : 酒井法子 覚せい剤使用所持 逃亡 懲役1年6カ月 執行猶予3年間

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。