1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

あべかすみ:押尾学容疑者を、「まなぶくん」だって。

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/14(月)
あべかすみ:芸能リポーター
あべかすみ0

『ズームイン!!SUPER』(中京テレビ)などに芸能リポーターとして出演。

麻薬取締法違反(譲渡)容疑で押尾学が再逮捕された。
その裏で、ここぞとばかりに動き回っているのが、保釈中の押尾容疑者の独占インタビューに成功したベテラン女性リポーターのあべかすみ氏だ。
押尾被告の取材は4年前から続けており、押尾を「マナブクン」と呼び、たびたび食事を共にする仲。昨年春頃からは直接電話やメールで近況報告をもらう親密さだ。
押尾学10 ⇒ Ranking
マナブクン

「彼女はイケメン好きで、押尾に対しても以前から『めちゃくちゃカッコいい!』とゾッコンだった。保釈後、押尾のために慰労パーティーまで主催したほど。取材者としての度を越えていますよ。まがりなりにも、ひとりの女性が亡くなっているわけですから......」(ワイドショー関係者)

 こうした"ただならぬ関係"もあり、当初は"押尾擁護派"の急先鋒だったあべ氏だが、押尾が再逮捕され悪行の数々が次々と明らかになると、途端に「彼は全く反省していなかった」と、絵に描いたような"てのひら返し"。

#独占インタビューのとき、どうだったの?



最近では、押尾と親交のあった女性リポーターという希少価値からテレビに出まくり、本人も「名前を売るチャンスだ!」とばかりに営業に精を出しているという。

だが、この"てのひら返し"にマユをひそめている者は多い。
テレビ関係者は「押尾もそうだけど、彼女もいわくつきの人物として有名。数年前には、自身の移籍をめぐってテレビ朝日と大モメしています」と証言。
あべ氏はもともと、テレビ朝日の芸能デスクをやっていたが、ある時「病気が見つかったので......」と切り出し、テレ朝を退社。ところが、その数週間後に日本テレビの『ミヤネ屋』に何食わぬ顔して出演していたことから、テレ朝の逆鱗に触れることに。
「お世辞にも仕事ができるとは言えないあべさんを、テレ朝は最後までかばっていたのに、恩を仇で返したわけですからね。現場スタッフの怒りは相当のものですよ。"生涯テレ朝出禁"は当たり前、いまだに『憎し』と思っている人は多いですよ」(同関係者)
それだけに今回のあべ氏の変わり身の早さについても、テレ朝関係者の口からは「言っていることに説得力がない!」「売名行為だ!」など厳しい言葉しか出てこない

「押尾と親交のあった女性リポーターという希少価値」が、今は、白で出ている。
でも、「あの押尾と親交のあった女性リポーターというヤバさ」と、黒に手のひら返しされないように。

 あべかすみ、仇は仇で返されるぞ!→



あべかすみ  → 人気ブログランキングへ
あべかすみ  → ブログランキング

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ


 あべかすみ、仇は仇で返されるぞ!→







人気ブログランキングくつろぐにほんブログ村 芸能ブログへ


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。