1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

高円宮承子女王殿下:mixi で、羽を伸ばす

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/09(火)
承子 女王(つぐこ にょおう)
高円宮憲仁親王と同妃久子の第一女子。(大正天皇の曾孫。)

身位は女王。皇室典範に定める敬称は殿下。印は萩。栄典は宝冠牡丹章。

2004年4月13日からイギリスのエディンバラ大学へ留学する。
2005年3月に学習院女子大学を退学。エディンバラ大学を卒業する予定。

2006年(平成18年)3月8日に成年を迎え、今上天皇から宝冠牡丹章を賜る。
以後、成年皇族として宮中行事・祭祀に出席する。
承子女王4

2008年7月1日に「留学期間が満了した」と、帰国。(落第?)

2008年9月8日、高円宮承子女王殿下が9月21日に早稲田大国際教養学部(東京都新宿区)へ入学されると発表した。同学部は、9月入学組があり、そこへ1年生として入学との事。
皇族の方が、学習院以外に進学されるのは、異例のことである。


はっちゃけサイト発見事件
週刊文春が、2007年2月8日号にて、承子女王のページを掘り当てた。
プロフィールが一致したのと、送ったメールの返答から、承子女王のものと結論。
mixiとは別に親友と共同で運営している、ダンスチームのウェブサイトがあり、そちらがはじけている様だ。
承子女王5

「昨日はねー、アジアン(ってか日本人と中国人)でめっちゃ騒いだ。王様ゲームやったけどエロ系一切なし(カップルがいた為。)でつまんなかった」(05年10月24日の日記)
「好きな人がゲイ…。終わってる」(06年1月20日の日記)
「私も親さえ良いなら胸にヤモリの刺青入れたいんだけどなぁ~…間違いなく縁切られますからね(笑)」(06年8月1日の日記)
「タイプ→カッコ可愛い年下」(ケータイ版プロフィール)
「彼氏→三角関係(むしろ四角関係)のすえ泥沼化して終わった。ビバ波乱万丈(嘘)」(ケータイ版プロフィール)
承子女王3

スクープした週刊文春ですら、
「女性皇族の振る舞いとしては、にわかには信じがたいエピソードも山ほどあったが、ここでは紹介を控える。海外で羽を伸ばされたいお気持ちも分かるが、自ずとご留意なさるべきこともあるのではないだろうか」
と、書いている。

だが、文春が取り上げていない他の面もある。
プロフィールに書いてあるごく一部。

「【ここだけの話】 年下(男ね。)に飽きてきました・・・」(PC版)
「【休日の過ごし方】 毎日が休日です(勘違い。)」(PC版)
「彼氏→タバコ嫌いな彼氏ができた!禁煙してるよ、マジで☆」(ケータイ版)
一方で、このように心優しい面も見せてはいる。

「【尊敬する人】両親。それからAちゃん(←実際はハンドル名記載)(地元の友達。バレエ時代の先輩)いなきゃ生きてけない親友&相方。忘れちゃいけないダンスの師匠方・・・。ってか、みんな尊敬してます。だから付き合ってるんです」

#ウザイ連中がいないので、はっちゃけ過ぎたんでしょう。でも、エジンバラ大を事実上落第したのは、まことに遺憾であります。


 高円宮承子女王殿下を、応援しよう!→



 天皇家の姫君たち

高円宮承子女王殿下 → 人気ブログランキングへ
高円宮承子女王殿下 →  画像を見るには、“続き”を見てください。

高円宮承子女王殿下 → 人気ブログランキングへ
高円宮承子女王殿下 → オリコソ人気ブログランキングへ
高円宮承子女王殿下 → ブログランキング
高円宮承子女王殿下  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
ショッピングモール → 高円宮承子女王殿下へ

 高円宮承子女王殿下を、応援しよう!→




*高円宮承子女王殿下  →  YouTube



高円宮承子女王殿下 →  画像

承子女王1
承子女王2
承子女王6

#皇族の方としては、珍しく、ボリュームのあるボディをお持ちです。


人気ブログランキングくつろぐにほんブログ村 芸能ブログへ

スポンサーサイト

タグ : 皇室 高円宮 承子女王

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。