1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

寿美花代:元宝ジェンヌ。星組男役トップスター・・・だったんだよ

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/11/17(月)
寿美 花代(すみ はなよ):元宝塚星組男役トップスター
寿美花代5

武家の松平家につながる名家の出。
1948年、宝塚歌劇団に入団。
「春のをどり」で初舞台を踏む。

宝塚に入るまで女性のみの劇団ということに気づいていなかった。
スターになったきっかけは代役で、その条件はカツラが頭に合うことだった。

実妹も松平三保の芸名で宝塚に在籍、人気・好評を博したスターとなった。
また、三保の娘、松平瑠美も宝塚在籍歴があり、相談に乗っていた。

1951年「蜜蜂の冒険」の代役で主役ペーアに演じる。
1952年「猿飛佐助」で初主演。
1953年には「アンニー・ローリー」で宝塚新人演技賞を受賞。
寿美花代2 ⇒ Ranking
人気は抜群で、プロマイドの売れ行きは、トップだった。

1960年「華麗なる千拍子」では、芸術祭賞(歌劇団初の快挙)、テアトロン賞を受賞。
それまでの男役とは打って変わってパイナップルの女王で網タイツの脚線美を披露する場面が話題をさらう。
在団中は華を持った男役でダイナミックなステージでファンを魅了した。また、サービス精神旺盛で客席に下りてファンと自由に会話するなどトップとしてのおごりなどない姿が印象的であった。
寿美花代1 ⇒ Ranking

1963年、高島忠夫との結婚のため「タカラジェンヌに栄光あれ」で退団。
高島との間に3人の息子を授かる。長男は1964年生後5ヶ月で他殺されたが、その後に出生した高嶋政宏(既婚)・高嶋政伸(先日結婚)も俳優として活躍中。

関西弁の巧みな話術をするおしどり夫婦ぶりで、各種テレビ番組に出演。
「全米横断ウルトラクイズ」のスタジオ司会者としても、印象に残る。

長年にわたって司会を務めてきた「ごちそうさま」の終了等で、高島忠夫が重度のうつ病となり、壮絶な看病闘病生活を送る。
寿美花代3 ⇒ Ranking

近年、平成教育委員会などのバラエティ番組にも単独で出演している。


寿美花代4 ⇒ Ranking



 寿美花代を、応援しよう!→


 うつを生きる

寿美花代 → 人気ブログランキングへ
寿美花代 →  画像を見るには、“続き”を見てください。

寿美花代 → 人気ブログランキングへ
寿美花代 → オリコソ人気ブログランキングへ
寿美花代 → ブログランキング
寿美花代  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
ショッピングモール → 寿美花代へ

 寿美花代を、応援しよう!→




人気ブログランキングくつろぐにほんブログ村 芸能ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。