1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

飯島愛:天使はイブに、帰って行った ↑

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/24(水)
飯島愛:女性タレント
飯島愛1

元AV女優。人気AV女優・後藤えり子によるスカウト。

1992年、AV女優デビュー。
#R18なことは、(アイドル。旬なアダルトニュースチェック の 飯島愛:天使はイブに、帰って行った ↑もご覧ください。)

1990年代前半、とんねるずのみなさんのおかげですのスタッフととんねるずの木梨憲武が、飯島のビデオのファンであったことから番組にハプニングゲストで出演(これがテレビ番組初出演になる)。
1990年代前半、深夜番組「ギルガメッシュないと」(テレビ東京系)で、スカートをめくり、世の男たちに活力をあたえた。『Tバックの女王』と呼ばれる。その後、次第に大人の女性としてトーク番組等でバラエティタレントとして活躍している。

2000年、半自伝的な小説「プラトニック・セックス」でAV出演や性病感染、整形手術していたこと等をカミングアウトしベストセラーに。映画化やテレビドラマ化もされ、以来作家活動も行っている。週刊朝日にコラム「飯島愛の錦糸町風印税生活」を執筆。
 ⇒ Ranking
 ⇒ Ranking
 ⇒ Ranking

2002年、サッカーW杯日韓大会の韓国-イタリア戦などでの、「韓国チーム寄りの意図的な誤審では?」との疑惑(当時、ほぼ全てのマスメディアが意図的に無視していたも同然の状況であった)について、テレビ番組の『サンデージャポン』内で疑惑について言及しない番組進行に激怒し、「もうキムチは食べない」などと発言をした。
#とにかくひどい試合でしたから。

2006年、『ウチくる!?スペシャル』に江原啓之が出演した際に、「“とにかくかわいそうなくらい繊細過ぎる。外見の印象と全く違う人。オーラの色はきれいな紫の色を持ってるが微弱。他人を信じ過ぎて、疑う事を知らな過ぎたために、さんざん、裏切られた事がいっぱいある。他人からの愛を信じられない所がある。他人への施しは程々にして、自分の幸せを考えなさい。去年まで人間関係、ゴタゴタ、色々とあったが、全部、切り捨て、今年から気持ちを切り替えて、新しい方向へ行きなさい。今まで一度も甘えた事が無い。自分自身が甘えられる環境を作る事がこれからの課題。幸せはある”と守護霊からのメッセージがあった」と指摘された。
飯島愛3 ⇒ Ranking

性感染症予防の啓蒙活動でも知られる。
 ⇒ Ranking


2007年3月3日、芸能界引退の報道が、流れる。
所属事務所も認め、腎臓病(腎盂炎)を患い「症状が予想以上に重く、仕事を続ける意欲を完全に失っているという。」と理由付けされている。
3月末で引退予定のため、その時期にはTBSで引退特番もすでに組まれていた。

2007年3月25日、『サンデージャポン』最後の出演が、ちょうど番組放送直前の午前9時42分頃、能登沖でマグニチュード6.9の能登半島地震が発生。TBSは地震の状況を報道。飯島最後の『サンデージャポン』の放送時間はわずか15分となってしまい、飯島本人が出演した場面は、たった3分(予告編だけ)しかなかった。
飯島はこのことをブログで「大変な事態です。人命と私の引退は比べるに値しない。今はそっと、被害が最小限に収まるように見守りましょう。」と綴っている。
翌日のニッポン放送の生放送ラジオ番組『テリー伊藤のってけラジオ』において、飯島と『サンデージャポン』で共演しているテリー伊藤が「飯島愛ちゃんの分は収録しました」と話し、来週の『サンデージャポン』で放送すると明言した。
2007年4月1日の『サンデージャポン』のラスト10分で、事前に収録された「飯島愛 引退ファイナルカウントダウン」と題されたVTRが放送され、飯島は週刊誌で報じられている「藤田晋とITビジネスを行うという説」や「ニューヨークへ移住するという説」を否定し、「(今後は)医療関係の仕事に就きたいが、今から勉強しても間に合わない。でも、(医療と性質の似ている)カウンセリング関係の仕事をしたい」「歌や(お笑いの)ライブなど、板の上(舞台)に立つ仕事ができないと、芸能人としては限界がある。あと、病気で休んでいる時に、私の代わりになる若手はいっぱいいると思った」と語った(また、「精子バンクでシングルマザー説」については「試みようとしたことはある」と述べた)。そして、VTRの最後では、高橋ジョージが飯島愛のために「ロード」を熱唱し、飯島本人はみんなへの感謝のメッセージを贈った。

2007年3月31日に「目標や夢が見い出せず、芸能界で生き残っていくことは不可能」として所属事務所から正式に引退が発表された。

4/6放送の『金スマ』で、霊能師の木村藤子が「自分に嘘をついてる。あなたは病気くらいで仕事をやめるような無責任な人じゃない。芸能界を引退しては駄目。今まで築き上げたものを全部捨ててしまうことになる。(引退を撤回して苦難を)乗り越えるべき。あなたは無言のうちに人に影響を与えられる人。今が人生最高の時期。(芸能活動を続行すれば)2、3年後に大きな出来事が起こりすべてが変わる。(引退すれば)数年後に後悔する姿が見える。誰か、(飯島の芸能界引退を)止めてあげて下さい。あなたはこんなに愛されている」とアドバイスした。このとき、もっと飯島にアドバイスをすべきかどうかを迷う木村氏に対し、無声のまま口の動きだけで「だめ…だめ…」と訴える飯島の表情がテレビに映った。
木村がその発言をしたその次回の収録が奇しくも最後の芸能活動となるため、本人も再度引退を再考したが、結局飯島が出した結論は、「芸能界引退」。芸能活動最終日となる2007年3月31日が、その「金スマ」最終収録日となった。
飯島愛2 ⇒ Ranking

「私的(わたしてき)には」というフレーズで流行語大賞をとったことがある。
#「私的には」初耳でした。「あなたとは、違うんです。」

飯島愛 ⇒ Ranking
飯島愛 ⇒ Gravure
飯島愛 ⇒ Gravure
飯島愛 ⇒ Ranking
飯島愛 ⇒ Gravure
飯島愛 ⇒ Gravure
飯島愛 ⇒ Ranking



2008年12月24日15時15分ごろ、飯島愛さん、東京都渋谷区の自宅マンションで死亡しているのが見つかった。警視庁渋谷署では、病死・自殺の両面から死因の特定を急いでいる。
飯島さんが自宅で倒れているとの119番通報を受けて、救急隊員が駆けつけたが既に死亡していた。警視庁は現場の状況(あらされていない。死後数日の可能性。椅子から前のめりに倒れている。)などから、詳しく調べている。
飯島さんは昨年3月にタレント活動を引退。ブログなどで近況を報告していたが、最近病気を苦にする書き込みや精神的に落ち込んだ内容が目立っていた。


 飯島愛さんの、ご冥福をお祈りします→


 2008年05月23日発売飯島愛のギルガメッシュな関係

飯島愛 → 人気ブログランキングへ
飯島愛 →  画像を見るには、“続き”を見てください。

飯島愛 → 人気ブログランキングへ
飯島愛 → ブログランキング
飯島愛  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
ショッピングモール → 飯島愛へ

 飯島愛さんの、ご冥福をお祈りします→



*飯島愛 →  YouTube




飯島愛 →  画像


飯島愛4
飯島愛9


人気ブログランキングくつろぐにほんブログ村 芸能ブログへ
スポンサーサイト

タグ : AV女優 ギルガメッシュないと サンデージャポン 辛口トーク 飯島愛

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
飯島愛:女性タレント 飯島愛さんが東京都渋谷区の自宅マンションで死亡していた問題で、警視庁渋谷署の調べで、肺炎だったことが、分か...
2009/02/04(水) | アイドル。旬なエンタメニュースチェック。

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。