1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

菊地美香:舞台子役から、デカピンクまで

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/08(木)
菊地美香:女優
菊地美香0

「菊地」:地面の「地」であって、「池」ではない。

T150cm 78-56-80

2000年に、ミュージカル『アニー』のジャネット役でデビュー。
その後も舞台・映画で活躍。

2004年度のテレビ朝日のスーパー戦隊シリーズ第28作として放映された『特捜戦隊デカレンジャー』のデカピンク(胡堂小梅、通称:ウメコ)役に抜擢。
演じたウメコの役は明るく元気な役だったが実際の彼女は、おとなしかったらしい。
菊地美香3 ⇒ Ranking

デカレンジャーのオーディションを受けた後、「落ちた」と思っていた。理由は「背が低くて他メンバーとのバランスがとれないから」。

モーニング娘。のミュージカル『LOVEセンチュリー-夢はみなけりゃ始まらない-』オーディション合格時に「モーニング娘。に入りたい」と語るもその夢は叶わなかった。デカレンジャーのスペシャルED曲『girls in trouble! DEKARANGER』での熱唱ぶりには、その片鱗を見る。

2005年度から2006年度までは、NHK教育テレビの幼児番組『ニャンちゅうワールド放送局』でお姉さん役を務めていた。
菊地美香4

『ニャンちゅうワールド放送局』にはウメコ宛で手紙が届いていた。ウメコが地球署の任務でその仕事をやっていると思っている子供達がまだまだたくさんいることがわかる。

NHK教育テレビアニメ『ツバサ・クロニクル』のモコナ役で声優デビュー。

2006年(平成18年)8月、avex modeよりCDデビューを果たした。

プライベートで外出しても芸能人だと気づかれることが殆どないとのことで、特撮雑誌で以下のようなエピソードを披露している。

・デカレンジャー放送中、共演した木下あゆ美と共に街を歩いていたら通行人が木下に「木下さんですか?」と声をかけてきたが、菊地に対しては「(一般人の)お友達ですか?」と声をかけた。(木下は「友達には違いないけど」とこの事についてコメントした)


・ビデオレンタル店でデカレンジャーのビデオを見ていた子供を見つけ「誰だかわかる?」と声をかけたが出演者だと気づかれなかった。その後やってきた親にも気づかれなかったため自ら「ウメコです…」と告げるハメになった。

# 木下あゆ美のほうが格上だし、なんといっても、「ジャスミンの、どーんといってみよう」っだからねぇ。


 菊地美香を、応援しよう!→


 菊地美香/My Star(CD)


菊地美香 → 人気ブログランキングへ
菊地美香 →  画像を見るには、“続き”を見てください。

菊地美香 → 人気ブログランキングへ
菊地美香 → ブログランキング
菊地美香  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
ショッピングモール → 菊地美香へ

 菊地美香を、応援しよう!→




*菊地美香 →  YouTube





菊地美香 →  画像

菊地美香1
菊地美香2
菊地美香5


人気ブログランキングくつろぐにほんブログ村 芸能ブログへ
スポンサーサイト

タグ : アニー デカピンク ウメコ ニャンちゅうワールド放送局

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。