1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

山本モナ:『サキヨミ』騒動まとめ

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/10(土)
山本モナ:女子アナ
山本モナ8

母方の祖父は、原爆の取材で被爆し亡くなっており、自身は被爆3世。
母は日本人、父親は三光汽船のノルウェー人航海士。

広島県尾道市出身。学習院大学法学部法学科卒業。

1982年 - 6歳の時に日本帰化(帰化前の本名はモナ・ヘグダル)
1998年 - 朝日放送入社。

9800円ラブホ不倫事件各社対応

2008年7月6日、フジテレビ系ニュース新番組「サキヨミ」のキャスターで、前の不倫事件より復帰。
2008年7月10日発売の女性誌にて、読売ジャイアンツの二岡智宏とのデート写真を撮られた。(二岡が既婚者であるため、この関係は、不倫。)
ホテルに入った事実は認めた上で、「お酒を飲んだだけで、他には何もなかったと天に誓って申し上げます。」との釈明コメントをファクスにて発表した。(ちなみに撮影されたのは、7月6日。)

山本モナ6 ⇒ Ranking

新番組の開始時に恒例となりつつある、番組宣伝(この場合、「サキヨミ」)を兼ねた同局バラエティー番組へのモナの出演がこの日、白紙になった。

2度目の不倫報道に所属事務所は迅速に対応。マスコミ各社へ、森晶行社長の署名入りファクスを送り、モナのテレビ番組への出演自粛とモナ自身の謹慎処分を発表した。同事務所では期間について、「当分の間」としているが、キャスターとして負のイメージは致命傷。このまま番組を降板だろう。
#2度目ですから。

「めざましテレビ」大塚キャスターが「ひと皮むけた山本モナさんが見られるんじゃないかって期待したが裏切られた。しかも非常に軽率な行動であったということが残念」。
高島彩アナ「フジテレビの中でもこのサキヨミ、新しい番組のポスターが張ってあって期待感があっただけに残念です」と話した。
「東京シティ競馬」は、東京・汐留に設置しているモナを起用した縦約3メートル、横約5メートルの巨大看板などの撤去検討中。

モナ抜きで13日に放送された「サキヨミ」の冒頭では、モナとコンビを組んでいた伊藤利尋アナが「私一人で番組のオープニングを迎えることになりました」などと謝罪。その後、モナの謝罪コメントを読み上げ、番組では約2分20秒にもわたり、異例の謝罪に費やした。
これに対し、視聴者から900件(電話128件、メール790件)にも及ぶ、おしかりの意見などが寄せられていた。「(モナは)辞めて当然」「(モナ)本人は謝罪しないのか」「フジテレビはどう責任をとるのか」など批判的なものが8割となった。ただ、同情的な内容が少し増えたのも確か。「処分するのは厳しいのでは」「(謝罪をして)そこまでやる必要があるのか」などの声もあった。まだまだ、余震は続きそうである。
山本モナ4 ⇒ Ranking

2008年7月18日、東京シティ競馬(TCK)が18日、モナの起用を当面見合わせることを発表。
インターネットテレビのキャスター、『TCK.TV』からも外れる。TCKキャラクター「うまたせ!」が、緊急会見と題して事情を説明。「ごめんなさい」と頭を下げた。
各地にある看板なども順次差し替えるという。

山本モナの19日発売の週刊誌「AERA」の連載「あなたを知りたい」が休載になった。
19日発売の編集後記「編集長敬白」では「今号は休載します」と記している。
騒動発覚前に対談を終えていた4週分は、8月4日発売まで掲載する予定だった。しかし、打ち切りとなればモナのマスメディアでの露出は完全に終了することになる。

AERA 2008年8月11日号 、
    山本モナのあなたを知りたい:最終回/ゲスト:阿川佐和子さん
打ち切りですね。

2008年8月25日付毎日新聞朝刊2面掲載の名物コラム「発信箱」で「モナとウルリカ」という見出しで、モナの不倫騒動を擁護している。
 ウルリカとはウルリカ・ジョンソンさんのこと。結婚、不倫、離婚などを繰り返し、サッカー・イングランド代表のエリクソン監督との関係を取りざたされたこともあるテレビの人気司会者だ。ウルリカさんはゴシップ紙などに散々スキャンダルを書きたてられたが、それでもBBC(国王の特許状に基づく公共放送)などの番組を降板しなかった話題の主だ。
同コラムでは「仕事で失敗したわけでもないのになぜ?」と書き、「非難の空気ができると、一斉に追放に流れる風潮が強まっていないか」と、昨今の傾向に疑問を呈している。

山本モナ9 ⇒ Ranking


日刊ゲンダイ2008/8/31
復帰については、諸説紛々であったが、ここに来て、フジTV「サキヨミ」に復帰すると言う線で固まりそうだ。
ビートたけしのプッシュもあるが、何よりも「サキヨミ」の視聴率6~7%と低迷しているところへのてこ入れが必要と言う事情がある。滝川クリステル投入の線もあったが、所属の共同テレビが、難色を示した。このため、モナ復帰が、ベストソリューションと言うのだ。
また、フジTV局内に「モナを降板させる道理がない」という根強い声もある。
「かつて不倫問題を起こしながらキャスターを続けている安藤優子もいるし、北京五輪でリポーターを務めた渡辺和洋の不倫騒動も結局、ウヤムヤになってしまった。モナは降板したのに不公平という声が優勢になっています」(フジ関係者)

近況と言えば、「フラッシュ」が肩から白いブラジャーのヒモをのぞかせて、愛犬と散歩に出かける様子を報じている。

「年明けにも“古巣”のTBSで復帰するとの情報。10月からスタートする新番組『情報7daysニュースキャスター』でビートたけしが安住紳一郎アナとキャスターを務めます。TBSはこの番組のサブなどにモナをブッキングする方向で調整中とされています」

「そうしたウワサがあったのは事実。やはりモナは人気者で、視聴率を期待できますからね。しかし、フジにあれだけの迷惑をかけたわけで、局内からは『節操がなさ過ぎる』と異論が噴出しました。結局、計画は白紙に。だけど、フジにはモナの“後見人”であるビートたけしとの関係もある。『サキヨミ』とは別枠でモナの復帰を考えている可能性はあります。」
「『サキヨミ』に10月から復帰と言う説もあった。やはりモナは、視聴率を期待できますからね。しかし、フジにあれだけの迷惑をかけたわけで、局内からは『節操がなさ過ぎる』と異論が噴出しました。結局、計画は白紙に。しかし、フジにはモナの“後見人”であるビートたけしとの関係もある。『サキヨミ』とは別枠でモナの復帰を考えている可能性はあります。」

「そこでモナ・サイドが計画しているのが“写真集”です。近々発売する予定だとか。女性が思わずハッと息をのんでしまうほど美しく撮っているそうで、イメージアップが狙いです。“不倫”とか“五反田”のネガティブなイメージを払拭して、モナを“女性が憧れる女性”に変身させようとしているんです」

山本モナ2 ⇒ Ranking

2008年10月4日、無期限謹慎中の山本モナが、フジテレビ系「サキヨミ」を正式に降板することが、分かった。同局とモナの所属事務所が話し合い、モナの謹慎が解かれる予定のないことから決まった。タイトルは「サキヨミLIVE」に変更されるが、モナの代役を起用する予定はなく、現行のメンバーを継続する。

文化放送は、今年1月2日に放送した番組「魂の46サンチ砲~戦艦大和に想いを乗せた男たち~」を11月24日午前10時から再放送すると発表した。同番組は08年度日本民間放送連盟賞のラジオ教養番組部門で最優秀番組に選出されたドキュメンタリー。同番組のナレーターは巨人二岡智宏内野手との不倫騒動で無期限謹慎中の山本モナが務めており、約4カ月ぶりに山本の声が公共の電波に乗ることになる。


2008年12月31日をもって、所属事務所からの謹慎解除の決定が下った。
来年の復帰具体策は、まだのようだが、話題性は、絶対的にありますね。
山本モナ10


これをもって、本不倫事件を終結とする。(ことができるのか?)


 山本モナを、応援しよう!→




山本モナ → 人気ブログランキングへ
山本モナ →  画像を見るには、“続き”を見てください。

山本モナ → 人気ブログランキングへ
山本モナ → ブログランキング
山本モナ  →  YouTubeを見るには、“続き”を見てください。

グッズ・ショップは、こちら。
アイドル。旬なショッピングモール。へ
ショッピングモール → 山本モナ

 山本モナを、応援しよう!→




*山本モナ → YouTube



山本モナ → 画像

山本モナ1


人気ブログランキングくつろぐにほんブログ村 芸能ブログへ

スポンサーサイト

タグ : 山本モナ 不倫 サキヨミ 初日

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。