1. 無料アクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング

太田和美:国替えして刺客に

どんな分野にも、アイドルは居る。 We Love Idol !!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/31(月)
太田和美:衆議院議員
太田和美

1979年8月28日生まれ

1998年
千葉県立沼南高柳高等学校卒業。
株式会社グランプリシステム入社。

2002年
株式会社太田商事入社。
有限会社共進住宅創業、代表取締役就任。

2005年、25歳6ヶ月で千葉県議会議員補欠選挙(松戸市・民主党公認)に当選。46年ぶりに議会最年少を記録。

2006年
4月23日 衆議院議員補欠選挙(千葉7区・民主党公認)当選。(選挙違反事件に伴う)
党国会対策委員長を務めていた渡部恒三から「民主党のジャンヌ・ダルク」「民主党の由美かおる」と評された。
「負け組ゼロへ」をキャッチコピーに、選挙カーにはほとんど乗らず自転車で選挙区内を回り地元出身をアピールする戦術に徹し、自民党公認の斎藤健に対して955票という僅差で勝利、初当選を果たした。

選挙期間中、週刊誌などでキャバクラに勤めていた過去について報じられたが、選挙陣営は「友人と一緒に2ヶ月ほど働いていた」と認めた。
「社会経験としてほんの少し勤めていたことがあります。ただ、それが否定されることとは思っていない。キャバクラで働く人たちはOLも多く、遊びではなく、生活が苦しいから、寝る時間を惜しんで働いている。女性の雇用問題として、国会で訴えていきたい」と発言。
一部メディアから、「元キャバ嬢議員」として紹介されるようになる。

第45回総選挙においては前回比例復活で当選した内山が千葉7区で公認されることが内定し、補欠選挙で当選した大田は、他の選挙区に「国替え」を求められていたが。
2008年9月に母が福島県のいわき市、祖父母が同じく会津若松市出身である地縁により福島2区からの出馬が内定。
2009年に行われた総選挙では、根本 元内閣府副大臣を破り当選を果たした。

 当選、おめでとうございます。→ 人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © アイドル。旬なエンタメニュースチェック。 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。